買い替えはいつ|安全な走行を足元から実現する|スタッドレスタイヤ捜索

安全な走行を足元から実現する|スタッドレスタイヤ捜索

メンズ

買い替えはいつ

ミニカー

スタッドレスタイヤは冬使用して雪が降らなくなれば夏タイヤに変えるのですが、上手に買い換えることが大切です。タイヤのことについて知らない人は、スタッドレスタイヤを購入して何年も使えると思っています。夏タイヤは確かに2年ほどは使えますが、保管がきちんとしていなければスタッドレスタイヤは一年で使えなくなってしまうこともあるのです。そのため、買い替えのタイミングについて知っておくといいでしょう。大きさによっても変わりますがタイヤとホイールを一緒に揃えるなら通販であっても6~7万円はかかってきますので、使えるものなら長く使いたいです。しかし、安全性を考えるとそうはいきません。スタッドレスタイヤだとゴムが柔らかくできていますので、3年経過すれば買い替えた方がいいといわれています。

タイヤには製造年月も書かれているので、今装着しているものがあればそれも確認しましょう。タイヤお店で長らく置かれていたものには購入した前の年に製造されたというものもしばしばあります。そうなれば買い替えのタイミングは変わってくるのです。タイヤのどこを見ればいいのかというと、タイヤの側面に4桁の数字が刻印されています。この4桁は製造週、製造年と並んでいますので、もし2016なら16年の20週に作られたものであるということです。タイヤ店なら湿度管理もしっかりされているのですぐに劣化するということはありません。しかし、もし自宅で保管しているものなら劣化が思ったよりも早く進んでいることもあるので注意が必要です。スタッドレスタイヤであってもなくても、溝が少なくなったりヒビ割れてきたものであれば買い替えた方がいいです。